赤キビ 500gx6

赤キビ 500gx6

赤キビ 500gx6

赤キビ 500gx6

原産地

玄キビ(皮付き黍)は、小型の鳥さんから、中型の鳥さんまで、好んで食べます。

脱酸素材について

カナリヤシードもテゥル、テゥルだけど、玄白キビは、粒が丸いから、見てて美しさすら感じるよね。

  

■■■ 赤キビ 500g×6 ■■■

赤キビ 500gx6

  

市販の皮付きブレンド品によく使われています。

アメリカ

 

玄白キビは、このテゥル、テゥル感がいいよね。

  

脱酸素材は、袋の中の酸素を吸収し、シードの酸化や虫がつくことを抑えます。 袋の封を閉じる際に、袋の中の空気が少ない場合、袋の中の酸素が吸収され、真空パックのように見えます。 封を閉じる際に、袋の中の空気が多い場合、袋は真空パックのように見えませんが、袋の中は酸素が吸収されています。 封を開けると脱酸素材の効果はなくなりますので、お気をつけください。

 

白キビさんの持って生まれた 気品ってやつかな。

 

特徴

ネットショップ全体での類似商品の価格比較

この製品をおすすめするレビュー

この製品をおすすめするレビュー

この製品をおすすめするレビュー

価格動向(赤キビ 500gx6)

熱の傾向(赤キビ 500gx6)

トピックス(鳥のエサ)

アクセスランキング(鳥のエサ)